【アメリカンフットボール部】 日体大に勝利

 5月28日、関西学院大学第三フィールドに於いて行われた交流戦(対日体大)。関学は若手選手の活躍で、日体大を圧倒。37―0で完封勝利を収めた。
試合後のコメント
4TDを決めたRB榎本(教2)「初めての一軍戦でTDできてうれしいです。どのTDもゴール目前からのスタートだったので、決めなければいけないところを決めることができたのは良かったと思います。しかし甘いプレーもあったので、練習で直していきたいです」
インターセプトを決めたDB青木(神2)「インターセプトを決められたのは良かったですが、想定外のプレーに対応しきれなかったのは反省です。パスカバーも甘かったのでもっと良くしたいです」
京大戦に引き続き活躍を見せたRB坪谷(人4)「前半で7得点しか奪えず、自分自身も流れを変えることができなかった。京大戦と同じミスはありませんでしたが、また新たなミスが出てしまいました。反省はありますが、どのRBが出てもランで圧倒できるレベルを目指しているので、自分ももっと活躍できるように取り組みたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です