【フェンシング部】 男子サーブル3部2位!

 5月8日、大阪市中央体育館に於いて第61回関西学生フェンシングリーグ戦(サーブル)男子3部が行われた。1回戦(対神大)、関学は序盤から相手にリードを許し、24-45で敗北。続く2回戦(対桃学大)、関学は果敢に攻め込み、得点を重ね22-45で圧勝。結果、男子3部サーブル2位となった。
試合後のコメント
主将・小泉裕平(法3)「負けてはしまったが、次につながる試合になった。入れ替え戦に向けて、次のエペでは必ず勝ちます」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です