【フェンシング部】 女子2部サーブルリーグ2位

 5月7日、大阪市中央体育館に於いて第61回関西学生フェンシングリーグ戦(サーブル)女子2部が行われた。関学は1回戦目、京大を相手に奮闘。だが惜しくも40-45で敗れてしまう。2回戦目の神大戦では、最初から果敢に攻め次々と得点を奪う。45-25で圧勝し、結果女子2部サーブルで2位となった。
試合後のコメント
主将・小泉(法3)「今回のことを次に生かしてエペで優勝し、入れ替え戦では3種目とも勝ちたい」
女子リーダー・中島(商3)「昨年よりかなり変わってすごい強くなった。エペは村田(教3)がその感覚を取り戻せば勝てる」
村田「京大戦では焦ってしまった。エペでは勝つことしか考えてない」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です