【バスケットボール部女子】 7位入賞決めた!

 5月5日、なみはやドームに於いて第32回全関西女子学生バスケットボール選手権大会7位決定戦(対大国大)が行われた。前半、両者一歩も譲らずシーソーゲームとなった。後半に入ると、関学は堅い守りで相手の得点を防いでいく。そして確実に点を積み重ね、69ー49で勝利。7位入賞を決めた。
試合後のコメント
主将・堀田紫津(社4)「最終Qにディフェンスも良くなり、勢いにのれた。今大会最後の試合で、自分たちのプレーができ良い経験になった。この経験を次につなげていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です