【バスケットボール部男子】 近大下す

 5月4日、大阪市立東淀川体育館に於いて第38回関西学生バスケットボール選手権大会順位決定戦(対近大)が行われた。序盤、ペースをつかめずリードを許した関学。後半、気持ちを切り替えて攻め抜き62‐58で勝利。明日、天理大との5位決定戦に挑む。
試合後のコメント
主将・柳田将人(法4)「前半は昨日の流れを引きずってしまったが、後半で気持ちを切り替えられたのでよかった。明日は、今シーズン一番強い相手なので勝って次戦につなげたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です