【ソフトテニス部女子】 関西4連覇達成!

 4月29、30日、福知山市営コートに於いて平成23年度関西学生ソフトテニス春季リーグ戦が行われた。関学は圧倒的な強さを見せ、全勝優勝。見事関西4連覇を成し遂げた。

試合後のコメント
主将・今井加織(社4)「2位でも王座に出られると聞いていたが、優勝しかないと思っていた。だから、4連覇出来てほっとしている。コートを貸してくれた男子や差し入れをくださったOBの方々には感謝の気持ちでいっぱい。全員が前を向いて、励まし合っていたのが1番良かった。だが、これはまだ通過点でしかない。王座ではまだまだ力を出しきれていないので、もう一度あの場所で優勝することが目標。強い関学より負けない関学を目指していきたい」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です