【カヌー部】 新体制、好スタートを切る!

 3月6日、芦屋キャナルパークに於いて第6回芦屋カヌーレガッタが行われた。関学は{WK―1}5000㍍、{K―2}10000㍍において表彰台を独占。今年最初の試合で多くの選手が結果を残し、新チームは好スタートを切った。

試合後のコメント
主務・鈴木圭悟(商4)「男子ペア、女子シングルにおいて表彰台を独占することができて良かった。調子は上がってきているが、課題も見つかった。次の試合に向けてもっと調子を上げていきたい」
女子リーダー・家村佳奈(社4)「女子シングルは上位を独占することが出来たが、女子ペアはもっと実力をつけないといけない。6月の大阪学生では表彰台を独占出来るように頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です