【ハンドボール部男子】 インカレ初戦突破!

 11月19日、大阪市中央体育館に於いて行われた高松宮記念杯男子第53回・女子第46回平成22年度全日本学生ハンドボール選手権大会(対東福大)。関学は順調な立ち上がりを見せ、一時は10点差をつける展開に。しかし終盤に相手の反撃を許し、28―26で逃げ切り勝利。辛くもインカレ初戦突破を果たした。明日は早大と対戦する。
試合後のコメント
主将・石黒直紀(商4)「後半追い上げを許してしまったが、内容よりも勝ててうれしいです。去年は全国ベスト8の結果だったので、それ以上の結果を残して引退したいです」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です