【柔道部】 無念のインカレ1回戦敗退

 10月30日、尼崎市記念公園総合体育館に於いて全日本学生柔道体重別団体優勝大会が行われた。関学は1回戦で名城大と対戦。果敢な攻めを見せるも、2―5で敗北した。
試合後のコメント
主将・藤本太陽(経4)「2年連続ベスト16入りにプレッシャーもあったが、チームの雰囲気は良かった。緊張し過ぎず、いつも通りのプレーができた」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です