【レスリング部】 材木関西2位

 10月10日、薬業鳴尾浜スポーツセンターに於いて、平成22年度西日本レスリング学生選手権大会が行われた。材木聖史(人2)がグレコローマンスタイルの部にて、見事関西準優勝。フリースタイルの部でも準決勝進出を果たした。
試合後のコメント
材木聖史(人2)「金メダルが欲しかったです。この結果には満足していません。筋力不足、体調調整のミスが敗因だと思います。次は必ず勝ちます」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です