【バスケットボール部男子】 天理大に逆転許し敗北

 10月2日、天理大学に於いて平成22年度関西学生バスケットボールリーグ戦が行われた。関学は今季リーグ戦いまだ負け無しの天理大に挑む。集中して試合に臨んだ関学は4点リードで前半折り返す。しかし後半は相手に逆転を許し、64ー77で敗北。明日も天理大との一戦が行われる。
試合後のコメント
主将・橋本龍也(経4)「相手の長身センターの攻撃に勝てなかった。またディフェンスは作戦を立てていたが、徹底できなかったのが敗因だと思う。明日は絶対に勝ちたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です