【ソフトテニス部】 女子関西3連覇!

 9月20日、長浜ドーム及び彦根総合運動公園庭球場に於いて、平成22年度関西学生ソフトテニス秋季リーグ戦が行われた。6校の総当たりで行われるリーグ戦。2日目の今日は男子が2試合、女子が3試合を戦った。昨日全敗の男子は今日の初戦に敗れてしまうが、2戦目は意地を見せて勝利。最終成績は5位で1部残留を決めた。また昨日全勝した女子は、今日も順調に白星を重ねる。最後は優勝をかけて神松蔭大と対戦。勝負は第2ダブルスのフルセットまでもつれ込む大接戦となったが、見事勝利。全勝での関西3連覇を達成した。
試合後のコメント
女子主将・今井(社3)「優勝できて素直に嬉しい。幹部交代から2週間経って、今までやってきたこと正しかったのか不安だった。しかし4年生がいなくてもみんな団結してくれて、挑戦者の気持ちを持っ戦ってくれたので良かった。最終目標はインカレでの日本一だが、個人でも上のレベルに行けるようしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です