【バスケットボール部男子】 価値ある一勝をつかむ!

 9月19日、大阪商業大学総合体育館に於いて平成22年度関西学生バスケットボールリーグ戦が行われた。関学は昨日に引き続き、京産大と対戦。昨日とは一転、関学ペースで試合を進める。だが、徐々に流れは京産大に傾き、関学は逆転を許して前半を折り返す。しかし後半になると、関学の勝利に対する強い気持ちが攻撃に勢いをつける。関学は79ー59と大差で勝利し、昨日のリベンジを果たした。
試合後のコメント
主将・橋本龍也(経4)「昨日は気持ちで負けてしまった。今日は負けられないので、対策を立てていた。守備も計画通りにできたと思う。あと残りの試合を全部勝てば優勝なので次も勝ちたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です