【サッカー部】 関学対決を制し、全国行きを決めた!

 8月29日、神戸総合運動公園ユニバー記念競技場に於いて、第13回兵庫県サッカー選手権決勝戦が行われた。関学は関学のOBのチームである関西学院サッカークラブと対戦。立ち上がりは流れに乗れずピンチを招く場面もあったが、前半21分にFW松本(商4)の得点で先制する。後半開始早々にはFW山内(社2)がセットプレーから追加点を奪う。その後はチャンスを作るも得点できず、逆に相手に1点を返されてしまう。しかし最後まで耐え抜き、2-1で勝利。見事2年連続で天皇杯行きの切符を手にした。


SNSでフォローする
Comment (1)
  1. KG応援団 より:

    祝!!2年連続天皇杯出場!常に全力を出し切って頑張れ!
    ※HPはブログもあって大変楽しく拝見していますが、その前に選手紹介でしょう。
    いまだに3回生の写真が掲載されていないのはまずいですよ・・・。そちらを急いで下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です