【レスリング部】 予選突破ならず

 8月26日、堺市立金岡公園体育館に於いて、文部科学大臣杯2010全日本学生レスリング選手権大会グレコローマンスタイルの部が行われた。関学からは、4人が出場したが、結果を残せず予選で敗退した。
試合後のコメント
主将・尾久土竜也(経4)「材木(人2)はベスト8に行けると思ってたが、難しかった。東日本と西日本の力の差を感じた1日だった。明後日フリースタイルの部があるので、頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です