【ソフトテニス部】 今井、岡田真ペア、全国ベスト4!

 8月11日、長浜ドームに於いて行われた第65回三笠宮杯全日本学生ソフトテニス選手権大会3日目。最終日の今日はベスト16以上の試合が行われた。関学は男子が敗退してしまったものの、女子の今井(社3)・岡田真(商4)ペアと石原(経2)・西川(商3)ペアが勝ち進んだ。石原・西川ペアは初戦で敗れたが、今井・岡田真ペアは順調に勝ち進み、準決勝に進出する。しかしここでも絶対王者の東女体が彼女たちの前に立ちはだかった。力の差を見せつけられ、2-5で敗北。全国ベスト4の成績で試合を終えた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です