【アメリカンフットボール部】 スポーツ教室で小学生と交流

 7月10日、関西学院初等部に於いてアメリカンフットボールのスポーツ教室が行われた。生徒たちは懸命にボールを追いかけ、アメリカンフットボールを楽しんだ。また部員たちがタックルやキャッチングを披露した際には大歓声が上がるなど、スポーツ教室は大成功に終わった。
教室後のコメント
DB善元将太(法4)「小学生と一緒に楽しめた。いい経験になりました」
DB吉井駿哉(経4)「素直な子が多くてやりやすかった。小学生より楽しみました」
DB三木慎也(商4)「子どもたちの楽しんでいる姿を見たら、自分も楽しくなりました」
DB西岡陽介(経4)「素直な子ばかりで楽しかったです。10年後に関学で会えるのを楽しみにしてます」
WR正林和也(経4)「楽しかったです。何事も元気に楽しむことが大事。『好きこそものの上手なれ』だと感じました」
OL出井大紀(法3)「小さい子どもに教える難しさを感じた。これを生かして下級生に教えていきたいです」
RB兵田翔平(人3)「普段こういう機会はオフシーズンしかないが、一緒に楽しめた。これをきっかけにアメリカンフットボールの試合をぜひ見に来てほしいです」
WR松本祐磨(商3)「小学生たちはとてもかわいかった。自分がアメリカンフットボールを始めた頃を思い出せました」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です