【剣道部】 池田愛、課題残るも全日で健闘!

 7月3日、日本武道館に於いて行われた第44回全日本女子学生剣道選手権大会。女子代表で戦った池田愛(社4)は1回戦を延長の末、面を決め制する。しかし、続く2回戦で面と胴の2本負けを喫し、敗北。今大会において、池田は全国ベスト32となった。
試合後のコメント
池田愛(社4)「初めて全国の舞台に立ち、楽しもうと思っていたが、緊張して自分らしい剣道ができなかった。いい経験をしたので、全関制覇に向けて精神力向上とともに頑張って行きたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です