【硬式野球部】 笑顔のあふれたスポーツ教室

 6月26日、関西学院初等部に於いて学内の児童を対象とした、硬式野球のスポーツ教室が行われた。児童らは、捕球や送球の動作を練習しボールに慣れ、打撃の練習にも積極的に取り組んだ。また部員がピッチングを披露すると、球の速さや変化に歓声が上がり、児童たちはスポーツの楽しさを目一杯実感した。
教室後のコメント
黒木龍作(経3)「約一カ月ほど前から準備をしてきたが、本番は小学生のエネルギッシュさに圧倒された。野球の素晴らしさを伝えきることができたと思う。去年からこのスポーツ教室が始まり、今年も行うことができたので、来年、再来年と続けることができたら大成功だと思います」

笑顔で交流する部員と子どもたち
部員の質問に元気よく手を挙げる子どもたち
次の動きを説明する部員

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です