【陸上ホッケー部男子】 関関戦/1―0で勝利!

 6月19日、関西大学北広場に於いて、第33回総合関関戦が行われた。関学は慣れないグラウンドで上手くプレーができず、前半を無得点で終える。しかし後半、大西(商2)が得点を決め、先制する。これが決勝点となり、1―0で勝利した。この結果、男子の勝利、女子の引き分けによって総合で関大に勝利した。

 昨年は関大に勝っている男子。今年も関学の勝利が期待されたが、関大のグラウンドに適応できず苦戦する。互いに譲らず0―0で迎えた後半、試合が動いた。7分、関学がPCを獲得する。こぼれ球を大西(商2)が押し込み、関学が先制。その後も攻撃の手を緩めず、1―0で試合を制した。
 女子の引き分け、男子の勝利で関学が今年も関大を抑えた。来年、関学ホームの試合にも期待がかかる。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です