【サッカー部】 痛恨のドロー

 4月29日、長居スタジアムに於いて、第88回関西学生サッカーリーグ(前期)第5節が行われた。関学はびわスポ大と対戦。苦手としている相手だが、MF阿部(文3)らを中心に果敢に攻め、チャンスを作る。前半は得点できなかったが、後半に入りさらに攻勢を強めた関学。25分にはFW村井(経4)の今期初ゴールで先制する。しかし後半ロスタイムにまさかの同点ゴールを決められ、1―1で試合を終えた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です