【バスケットボール部】 初等部との交流を深める

 2月24日、関西学院初等部に於いてバスケットボール教室が開かれた。初めて本格的にバスケットボールに触れた児童らは、満面の笑みでのびのびと体を動かした。
教室後のコメント
主将・下邊美穂(経3)「子供たちはすごく元気で、バスケットボールの本当の楽しさや楽しむことの大切さを逆に子供たちから教わりました。子供たちは真剣に競技に取り組み、教えやすかったです。あっという間でしたが充実した時間を過ごすことができました」

詳細はコチラ

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です