【編集部】 関西制覇

 11月21日、大阪市中央公会堂に於いて行われた報知新聞社主催第3回大学スポーツ新聞コンテスト表彰式。編集部は写真賞、レイアウト賞を獲得し、総合得点で最優秀新聞賞を勝ち取った。関西学生スポーツ新聞界の頂点に立った。
受賞後のコメント
編集部長・吉冨大輔(法3)「優秀な後輩たちのおかげで優勝できた。後輩たちにはこれから学生スポーツ新聞会を引っ張っていく存在になってほしい」
副編集長・高松佳裕(法2)「最優秀賞をとれて、とても嬉しいです。これからもこの賞を励みに頑張っていきたいです」
山本大輔(文2)「目標は全国制覇なのでまだまだ頑張っていきます。今回惜しくも記事賞を逃してしまったのは自分の責任でもあるので、来年は後輩を自分の記事で優勝に導けるように精進します」
清水達哉(法1)「今回僕は制作には関わっていませんが、この賞をとれたことを自分のことのようにとても嬉しく思います。来年は僕らが頑張って連覇したいです」

SNSでフォローする
Comments (2)
  1. OB より:

    おめでとうございます。
    2011年の創刊50年に向け大きな弾みがつきましたね。
    さらなるハイレベルの取材活動、編集活動を期待しています。

  2. 林晋太郎 より:

    おめでとう!!
    構成や文章能力が評価された結果ですが、
    そこには毎週毎週の取材活動の成果が必ず反映されてるはずです。
    シーズンも終盤ですが、寒さに負けず選手を追っかけて下さい!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です