【レスリング部】 田口、悔しい初戦敗退

 11月14日、堺市立金岡公園体育館に於いて行われた、第35回内閣総理大臣杯 平成21年度全日本大学レスリング選手権大会。2日目の今日は、60㌔級に主将・田口敏生(社4)が出場。格上の相手にフォール敗けを喫し、初戦敗退となった。
試合後のコメント
田口「楽しかった。予備戦だったし、相手は減量してたからチャンスだった。相手のタックルがやりづらかった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です