【バレーボール部】 兵庫県大会、優勝ならず

 11月8日、甲南大学に於いて行われた第36回兵庫県バレーボール大学男女選手権大会。関学はA、Bチームに分かれて出場した。両チーム準決勝まで勝ち進む。しかしBチームは準決勝で敗れてしまう。一方Aチームは決勝まで勝ち進んだ。甲南大Aチームと対戦し、セットカウント0-2でまさかのストレート負け。連覇はならなかった。
試合後のコメント
主将・三宅宏和(社4)「相手がどうこうというより、自分たちでチームを崩壊させていた。1週間後の関西インカレまでにはしっかり引きしめていきます」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です