【馬術部】 全学、障害惜しくも入賞逃す

 11月1日、JRA馬事公苑に於いて行われた第59回全日本学生賞典障害飛越競技大会。関学は昨日の第1走行で団体6位につける。そして、今日行われた第2走行では第3走者の西脇万美子(社4)が減点0で完走し、健闘するも及ばず、団体入賞は果たせなかった。
試合後のコメント
西脇「これで(障害は)本当に最後の試合だったので、減点0で走行できて本当に良かった。障害は好きではなかったけれど、月陽(ひなた)とだからここまでやってこれた。最終日の総合にも出場するので、総合団体は6位以内を目指します」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です