【ボート部】 新体制スタート!

 10月30日~11月1日に加古川大堰ボートコースに於いて行われる第20回関西学生秋季選手権(加古川レガッタ)。新体制で迎えた初レース。関学は男子シングルスカルで丸山洋(法2)、女子シングルスカルで古賀彩子(文3)が準決勝進出を決めた。また女子ダブルスカルと新人男子舵手つきフォアは明日の敗者復活戦へと望みをつないだ。
試合後のコメント
主将・峰時(法3)「新体制になって1、2年生が中心のチームで良くも悪くも若さが出たレースだった。緊張からのスタートの失敗があったが、明日は緊張が取れると良い」
女子リーダー・古賀彩子(文3)「この1ヶ月このレースを目指してきた。(個人的には)結果は付いてきてくれた。明日の結果次第だけど(女子ダブルスカルの)1年生クルーは成長している思う」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です