【陸上ホッケー】 強豪天理大に大差の完封負け

 10月12日、親里ホッケー場に於いて行われた関西学生ホッケー秋季リーグ戦予選リーグ6戦。関学は試合開始早々に先制点を許してしまう。その後も天理大ペースで試合が進み、関学ゴールは幾度も攻められる。反撃を試みるが、天理大の堅守に阻まれ、得点につなげることができず前半は0―5で終える。後半も立て続けに失点を許してしまい、0―13で敗北した。
試合後のコメント
主将・坂田剛敏「立ち上がりで、ミスをしてしまい、勢いをつけることができなかった。力の差を感じる試合だった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です