【ハンドボール部女子】 対龍大戦で黒星

 10月4日、大阪市中央体育館に於いて行われた平成21年度関西学生ハンドボール秋季リーグ戦。関学は龍大相手に思うような試合ができず、6―16とリードを許す形で前半を折り返す。後半は連続得点が決まり、追い上げを見せるものの点差を埋めることができず17―29で敗北した。
試合後のコメント
主将・瀬尾綾子(法3)「後半は得点的にも競った試合ができたが、前半のミスが響いて負けてしまった。1年生がロングシュートを決める等の活躍を見せて、全員得点ができたのは良かったと思う。次の佛大戦では大量得点を目標に頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です