【相撲部】 日高、長澤全日本ベスト8

 9月20日川崎市富士見公園相撲場に於いて行われた第34回全国学生相撲個人選手権大会。85㌔未満級に日高健人(文4)、100㌔未満級に長澤英樹(人1)が出場した。
日高
1回戦 塩澤(東洋大)○押し倒し
2回戦 佐藤(日体大)●押しだし
長澤
1回戦 園田(東農大)○上手投げ
2回戦 谷崎(日体大)●下手投げ
日高、長澤ともに全日本ベスト8という成績で幕を閉じた。
試合後のコメント
主将・日高健人(文4)「結果に悔しさをやはり残ります。2回戦は立ち合いを意識しすぎた。土壇場で気持ちの弱いところが出てしまった。インカレでは団体でミスをしないように頑張りたい」
長澤英樹(人1)「全国の選手は強かった。もう1回勝って、ベスト4に進出したかった。今日出てしまった投げの悪いくせをなくしてインカレで勝てるようにしたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です