【ソフトテニス部】 新チーム、関西制覇へ向け好発進!

 9月19日、滋賀県長浜ドーム、彦根総合運動公園に於いて行われた、平成21年度関西学生ソフトテニス秋季リーグ戦1日目。男子は3試合が行われ、大商大、立命大に勝利するも天理大に惜しくも2―3で敗れ、2勝1敗で初日を終えた。また、女子は2試合が行われ、関外大、関大にそれぞれ勝利。男女共に、優勝への望みを明日に懸けることとなった。
試合後のコメント
主将・緒方寛和(文3)「新チーム発足後初の公式戦だったが、楽しくできて良かった。今日の結果は気にせず、明日も自分たちのテニスをして頑張ります」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です