【バレーボール部】 リーグ初戦、勝利!

 9月12日、近畿大学に於いて行われた関西大学バレーボール連盟秋季リーグ戦(対甲南大)。関学は第1セットを落とす。出鼻をくじいたがの第2セットから粘りをみせた。どのセットも接戦となるも、関学は得意のブロックが炸裂。セットカウント3-1で初戦を勝利で飾った。
試合後のコメント
主将・三宅宏和(社4)「第1セットを落としてどうなるかと思った。でも第2セットから踏ん張ってくれて、勝てたのでよかった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です