【卓球部】 秋季リーグ戦 粘りきれずに惜敗

 9月9日、尼崎市記念公園総合体育館に於いて行われた平成21年秋季関西学生卓球リーグ戦。男子は大経法大と、女子は龍大と対戦した。結果は3-4、2-5でともに敗北。あと一歩というところで実力を発揮できずに終わった。
試合後のコメント
主将・武川陽平(経4)「オーダーの当たり外れもあるけれど、もっと勝利にこだわなければ試合に勝てない。格上の選手に勝てるように、精神的な強さで負けないようにしないといけない」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です