【ラクロス部女子】 後半に粘り見せ、勝利!

 9月6日、立命館大学びわ湖草津キャンパスにおいて行われた第20回関西学生ラクロスリーグ戦(対大阪大谷大)。 前半はAT清水(商3)が2得点を決める。このままリードを守りたかったが、前半ラスト20秒で同点ゴールを許し2-2で後半へ。後半、関学は積極的な攻撃とDFで相手を圧倒。4得点を奪い6-3で勝利した。
試合後のコメント
主将・松崎未佳(経4)「皆さんの応援の力で勝てました。残りの試合も外せない。絶対に勝ちます」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です