【卓球部】 全日本8名出場決定!

 8月25日、近畿大学記念会館に於いて行われた第76回全日本学生卓球選手権大会関西予選。選手たちは各ブロックを勝ち抜き、関学からは7組が全日本への切符を手にした。特に松本(経2)は男子ダブルス、シングルスともに出場することが決定。女子ダブルスでは川辺(商1)・尾形(文1)ペア、男子シングルスでは上野(経1)らが1年生ながら健闘し、見事本選へと駒を進めた。
試合後のコメント
主将・武川陽平(経4)「インフルエンザの影響もあり、体調が悪くて残念な結果に終わった部員もいた。けれど1年生にとって、全日本は良い経験になると思う。秋リーグは初戦で強豪の近大と当たるから、今から体調管理と調整を進めていきたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です