【レスリング部】 春季リーグ戦1日目終了

 7月4日、堺市立金岡公園体育館に於いて行われた西日本学生レスリング春季リーグ戦の1日目。関学は天理大、帝塚山大、中京学院大と対戦し1勝2敗と負け越した状態で初日を終えた。
試合後のコメント
主将・田口敏生(社4)「惜しいことばっかり。時間内に攻められないことや、簡単なことができていないなど意識力の低さがあった。でも、今までより点に対する意識は良くなっている。明日は全勝する」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です