【陸上競技部】 棒高跳で荻田3位入賞!/日本陸上競技選手権大会

 6月27日に行われた、第93回日本陸上競技選手権大会第3日目(於・広島広域公園陸上競技場)。関学からは男子400M予選に山口恭平(社4)、男子棒高跳決勝に荻田大樹(商4)が出場した。男子400M予選の山口は、勢い良くスタートを切るもホームストレートで減速。決勝進出を逃した。一方棒高跳の荻田は、日本学生記録保持者として貫禄のジャンプを見せる。しかし、5M50の高さをすべて失敗。結果5M40で見事3位入賞を果たすも、自己ベスト(日本学生記録)の5M56には届かなかった。
 また昨日までに行われた結果は、男子800Mにおいて安田健一(商3)が予選敗退、男子走幅跳において中村紘平(社4)が7M40で12位となっている。

SNSでフォローする
Comment (1)
  1. より:

    がんばってください♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です