【ヨット部】 470級、スナイプ級、団体で1位!

 6月27~28日、新西宮ヨットハーバーに於いて行われた関西学生ヨット夏季選手権大会。
 関学は470級で他校を圧倒し、全レースで1位。スナイプ級でも安定した走りを見せ、1位となる。々としたレース展開を見せた関学は、団体優勝を獲得した。
国際470級
1位 市野直毅(商4)/佐藤翔(社4)・笹尾健児(商4)組
2位 笹井大樹(商2)/西尾将志(理2)・溝上遣斗(商1)組
総合1位関学
国際スナイプ級
2位 酒井一樹(法4)/鹿釜竜一(文4)・多田鉄平(経2)組   
総合1位関学
団体1位関学
試合後のコメント
主将・市野「結果は1位だが、全国をとるにはまだ甘い。基本をどれだけできるかが大切だ。基本が最初から最後までできるチームが勝つ。8月22日の関西学生ヨット個人選手権大会までには、基本を徹底してつけていく」
スナイプリーダー・酒井「全国のレベルには、まだまだ。ヨットレースの基本をもっと叩き込んでいく」

安定したレース展開を見せる関学勢
表彰を受ける市野

SNSでフォローする