【馬術部】 女子自馬1日目、障害で安部が初優勝!

 6月13日、三木ホースランドパークに於いて行われた、第41回関西学生女子自馬大会。初日の今日は、女子障害Bの部で安部(社3)が減点0、49’40の好タイムで完走。見事優勝を果たした。さらに同じ部門では関学から6位に森本(商3)、9位に古澤(商4)が入賞した。また同時に開催された、第52回関西学生総合馬術大会では、馬場の部、障害の部が行われ、明日は複合部門が行われる。
試合後のコメント
安部「途中でタイムを見て、いけると思った。エースでよく飛んでくれる馬なので、信頼していた。減点0で完走できたのは初めてなので、ダブルで嬉しい。明日の馬場も頑張ります」

軽快に障害を乗り越える安部と乗馬、月景(つきかげ)

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です