【バドミントン部】 大会初日、主力選手たちが順調なスタート/関西選手権

 6月8日、舞洲アリーナに於いて行われた第59回関西学生バドミントン選手権大会1日目。大会初日は、男子シングルスA1~3回戦、女子シングルスA1、2回戦が行われ、男子では主将・栗田(文4)、山下(経3)らが、女子では大阪(社3)、川田(文3)らが順当な勝ち上がりを見せた。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です