【洋弓部男子】 2部降格に悔し涙

 5月10日、同志社大学に於いて行われた関西学生アーチェリー選手権大会入れ替え戦。1部から2校、2部から3校の計5校で戦い、上位2校が1部の座を勝ち取る。関学は50mを2位と31点差の3位で折り返し、臨んだ30m。中盤に10点差まで追い上げ、ついに逆転し1点のリードをつかむも、最後に得点は伸びず2位と34点差の3位で試合を終え、1部残留とはならなかった。来年のリーグ戦で1部昇格を目指す。
試合後のコメント
主将・谷口貴宏(経4)「悔しいです。追い上げたが立ち上がりの悪さが最後まで響いてしまった。来年、後輩たちが1部に昇格してくれると信じている。OBとして応援していきます」

試合結果
名前          50m     30m   TOTAL
谷口貴宏(経4)   254     335    589
若生英明(法4)   265     297    562
大植將人(経2)   272     317    589
吉竹高志(法3)   289     326    615
政鹿紀明(文2)   260
} 573
戸田伊彦(商3)           313 
池 康志(経3)   278     325    603
宮本拓也(経3)   292     336    628
【最終結果】
1 摂南大      4887
2 神大      4816
3 関学   4782
4 京産大   4693
5 追大  4561

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です