【ハンドボール部男子】 関大に引き分け

 5月10日、大阪体育大学に於いて平成21年度関西学生ハンドボールの第6戦(対関大)が行われた。関学は29‐29で関大に引き分けた。
試合後のコメント
主将・佐藤勇登(文4)「関大とはほとんど力の差はなかった。いい流れを継続できなかったのが反省点かな。でも、途中からエース不在のなかで試合を引き分けにできたのは進歩だと思う。最終戦の相手は大経大。力で押してくるチームだが、自分たちは自分たちのハンドボールをするだけ!全力で頑張ります」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です