【陸上競技部】 神原7位入賞

 4月30日、長居陸上第2競技場・周回コースに於いて行われた第86回関西学生陸上競技対校選手権大会。1日目の今日はロードの部が行われ、快晴のなか選手たちは20kmの道のりを駆け抜けた。関学からの入賞者は神原龍之介(経2)。スタート開始からトップ集団についていき、終始ペースを落とすことなく7位でゴールした。なお、神原は最終日に行われる10000mにも出場する予定。
試合後のコメント
神原龍之介「前半で先頭についていって、3位入賞も狙っていた。気温が高い方が勝ち目があると思っていたので、晴れていて良かった」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です