【スケート部】 シーズン最後の公式戦。来季への指標見出だす結果に

 4月5日にポートアイランドスポーツセンターで行われた第14回神戸スプリントSTSS競技会。関学からは主将・森下、山野、中澤の3選手が出場した。今シーズン最後の公式戦となる今大会で目立った成績・タイムは出なかったが、オフシーズンはたまた来季に向けてそれぞれの方向づけをすることが出来た。
 なお、来週の12日(日)には関西大学アイスアリーナに於いて第32回総合関関戦前哨戦が行われる。こちらがシーズン最後の対外試合となる。

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です