【スケート部】 スピード部門女子、関西V4!

 2月28日、関西大学アイスアリーナに於いて第57回関西学生ショートトラックスピードスケート競技会が行われた。今大会では、ナショナルチームにも選ばれ、世界を舞台に戦う石田(法1)の活躍が光った。3000mでは大会新記録で優勝を飾り、1500mでも関西の頂点に。さらに、メンバーの1人として出場したリレーでも重要な役割を担い関西制覇を導いた。これらの石田を含め、山野(文3)などの女子選手の健闘の結果、関学は、女子団体優勝を達成。見事4冠に輝いた。
女子団体優勝の優勝カップを手渡された山野
出場種目全てで金を取る大活躍を見せた石田

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です