【ソフトテニス部】 ベスト4に2ペア!

 11月30日、大阪市中央体育館に於いて行われた第43回関西学生選抜インドア・ソフトテニス選手権大会。この大会で男子緒方(文2)・川口(商4)ペア、城門(文3)・巽(文1)ペアが予選を勝ち進み、見事ベスト4進出を果たした。
試合後のコメント
主将・城門「チームの団結を強めるために、今日は全員で応援に来てもらっていた。そのため2組がベスト4に入ることができて良かったと思う。これからは全国大会に出場するだけではなく、全国で勝つことを目標に頑張っていきたい」

SNSでフォローする
Comment (1)
  1. 関学ファン28号 より:

     2組の「ベスト4」おめでとうございます。
    これからも、チーム団結して全国大会でも上位を目指して頑張って下さい。みんなの意識を変えなくてはだめです。
     緒方は、21年の全日本ナショナルチームメンバーに選ばれました。大変すばらしく誇らしい事です。
    みんなで勝つための練習方法を考えるなどして、関学ソフトテニス部のレベルアップに繋げていって下さい。応援しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です