【スケート部】 中澤自己ベスト更新!!

 11月29日、神戸市立ポートアイランドスポーツセンターに於いて第1回ユニバーシアード代表選考競技会兼2008ユニバーシアード冬季大会(中国ハルビン)ショートトラックスピードスケート日本代表選手選考競技会が行われた。関学からは廣田(社4)、山野(文3)、森下(法3)、中澤(経2)、北原(商2)らが出場。全国レベルのスケーターたちが集う中、関学勢は準決勝で敗退するなど結果が残せなかった。そんななかで、中澤は自己ベストを更新し、AA級へ再昇格するための条件を一つクリアした。
試合後のコメント
中澤「(体勢を)低く保つことを意識したので、安定した滑りができた。500mで自己ベストが出てすごく嬉しい。調子が上がってきているので、このまま行ける所まで行けたら」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です