【ラクロス部女子】 ファイナル決勝戦、進出!

 11月16日、金岡公園陸上競技場に於いて行われた関西学生ラクロスリーグファイナル3(対同大)。前半、シーソーゲームが展開されるが、残り4分で関学のショットが決まり4-3で後半へ。後半は一転し、同大の流れで試合は進む。だが中盤にに関学は得点を重ね7-6とリードする。しかし、残り5分、相手に得点を許し同点。さらに失点し7-8。だが、残り3分、関学はショットを決め8-8。勝負は延長戦へ持ち越された。そして関学は勢いのある攻防を繰り広げる。後半にAT渡邉(商4)のショットがゴールに突き刺さり9-8。関学は同大を敗り、決勝戦進出を決めた。
試合後のコメント
主将・桑田亜也加(文4)「最後までフィールド、ベンチ、応援席を信じて戦うことが出来ました。絶対全員で関西制覇をつかみにいきましょう」

SNSでフォローする
Comment (1)
  1. 福井 より:

    今日の同志社戦 全員が闘志むき出しで
    大変緊張感のある好gameでした
    最後に 延長戦となり
    渡邊さんのshootが決まって
    関学が勝利しました
    goalkeeperの好守備に何度助けられたか
    わかりません  
    \\\応援もsupport体制も同志社を凌駕していました
    地下鉄新金岡駅から 雨の中
    会場まで 道案内に 要所要所に
    立っていたのは 関学の男子部員でした
    決勝の奮闘を祈る
        四年 山口 青田 山本 壁谷 三年  塚田
    の ゼミ教員 福井幸男

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です