【バレーボール部】 兵庫インカレ優勝

 11月9日、甲南大学に於いて行われた兵庫県バレーボール大学男女選手権大会。関学はAチームとBチームに別れて出場した。両チーム共に1回戦を突破し、準決勝へと駒を進める。Aチームは準決勝、神大との対戦。ストレート勝ちを収め決勝進出を決める。一方、Bチームは準決勝で甲南大との対戦。1セット目を先取するも、続く2、3セット目を奪われ準決勝敗退。
 迎えた決勝戦。Bチームが惜しくも敗れた甲南大学との対戦だ。Aチームは鋭いスパイクなどで相手を寄せ付けず見事勝利した。そして兵庫インカレV2を達成した。
試合後のコメント
主将・穂森荘一郎(商4)「決勝を関学同士で戦えなかったは残念だが優勝できて良かった。最後の甲南戦はよい流れを作れた。全日本インカレもよい成績を残したい」
Bチーム・キャプテン柴田篤志(商4)「1セット目は良かったが、2セット目から悪い流れを断ち切れなかった。この悔しさをバネに頑張りたい」

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です