【スケート部】 北原、西日本3位!

 11月1日、広島ビッグウェーブに於いて、西日本ショートトラックスピードスケート選手権大会が行われた。関学からは、廣田(社4)、山野(文3)、森下(法3)、中澤(経2)、北原(商2)、上岡(商1)の6名が出場。男子1500mでは、北原が決勝進出を決めた。北原は、3番手を巡り白熱したレースを展開したが、抜ききれず惜しくも僅差で4位となった。続く男子500mでも、決勝まで駒を進めた北原。スタートから3番手を守り抜き、見事西日本3位を勝ち取った。レースを引っぱる北原

SNSでフォローする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です